NA8C 21年目車検

特になにごともなく終了。

きしみ音が出ていた触媒周りとブッシュがずれていたリアロアアームを締め直してもらいました。

走っていないので何も起きない(笑)

 

広告

406 点火不良

406のコイルを交換しました。

始動時の点火不良は今までもあったけど、継続的に1気筒(?)失火状態になったので工場へ。
エラーコードP0351でおそらくイグニション周りの不良だろうと思っていたら、その通りでした。
たまたま工場に中古の在庫があった中古ストック品のコイルに交換したら直った、と。

新品手配する?とも聞かれましたが、4気筒一体のコイルは純正新品だとお安くはないので、新品は次に壊れたときで。

実はいままでの排気浄化系不良も点火系の不具合が原因で、このコイル交換で改善したり…しないだろうなぁ…。

乗鞍サイクリング2017

今年もお盆は乗鞍サイクリング。

1日目は平湯峠についたら小雨。
乗鞍スカイラインのゲートは開いていたのだけど、先に登っていた人たちが「寒い寒い」と言いながら降りてきたので早々に断念して乗鞍高原側へ移動して宿へ。

今回はいつもの仙山乗鞍が満室だったので別な宿

宿で多少雨宿りさせてもらって、宿から三本滝駐車場まで。
距離は12km、標高差は600mぐらい?
登っているときは分からなかったけど、乗鞍高原温泉から下は結構な勾配ですね。

お昼を三本滝レストハウスで食べてさっさと下って宿へ。
この宿、なかなかにワイルドな露天風呂が楽しめます。
電気も水道もないのでほぼ日のあるうち限定、遅くに着くと入れないらしい。

2日目はいつも通りに三本滝からエコーラインへ。
今年は暑すぎず寒すぎずとてもいい天気でした。

畳平でお昼を食べているときにGoogle Mapをみると、なぜかエコーライン周辺に渋滞表示。
はて?
三本滝駐車場までの道には自転車だけで車なんていないし、エコーラインは自家用車進入禁止でバスかタクシーしか入れないはず。
渋滞する要素はないのになぜ??
・・・と考えていてはたと気づきました。
これは坂を登っている自転車だ(笑)

Google Mapはプローブではなく個々のユーザが持つスマートフォンの位置情報を元に交通情報を表示しているはず。
エコーライン周辺を走る自転車の場合、登りは平均20km/h以下で、下りは50km/hぐらい出ている。
ある程度以上の数のスマートフォンが同じような速度で移動しているので、登りだけに渋滞表示が出ているのでは?
なぜ乗鞍スカイライン側に出ていないのかはナゾですが。

下ってからは乗鞍高原温泉ゆけむり館で温泉に入り、松本で夕飯を頂いてから帰りました。
中央道上りが空くまで待ってから帰ろうとしていたら、松本を21時に出て家に着いたのは2時過ぎに…

今年も遊んでいただいてありがとうございました。>高橋さん
来年はもう少し練習してから行きます!

406 LEDバルブ(H7)

406のロービームをLEDバルブに交換。

左がLEDで右がハロゲン。
ネコの目の瞳孔が大きくなりました。
光量は見た目には十分、カットラインはやや微妙?

まぁ、ファンレスのH7同形状で2千円台なのでこんなもんか。
耐久性は「?」なのでトランクにはハロゲンのバルブを乗せたままに。

(2017.7.9追記)

バルブ筐体でできる影で中央線側の死角が大きくて、運転していて疲れるのでハロゲンに戻しました。

406 車検(2017)

2004年式の当方406には13年目となる車検。

オイル漏れのあったオイルポンプ・レベルゲージセンサー・オイルクーラーガスケット、ガタの出ていた左タイロッドエンドを交換。

フランス車の13年目としては、「全然壊れていない」レベルですかね。
自分でやったショック交換でもどこかを壊してはいなかったようで一安心。
少なくともあと2年は頑張ってもらいましょう。

 

406 スタッドレス

昨シーズンからスノボを始め、十数年ぶりにスキー場へ行くように。

去年は4WD+スタッドレスのレンタカーを借りたのだけど、日帰りで行けるような場所なら別に4WDじゃなくても良さそうなので、今年は406にスタッドレスを購入。

で、年明けにAmazonでMICHELIN Xi3が安かったので買ったら、2015年製造のが来ました。
新品スタッドレス買ったの初めてかも(笑)

2月から3月にかけて5回ほどスキー場に出かけ、一度も怖い思いをせずに済みました。

新年

あけましておめでとうございます。

去年はそれなりに車や自転車で遊んだはずなのに、ほとんど書けてませんね。(汗)
遊んでいただいた皆さん、ありがとうございます。

今年もよろしくお願いします。