リベンジ Ready SIM & T-Mobile回線契約

ハワイに行ってきました。

ハワイといえば、前回(2014/1)、Ready SIMを買おうと思いながらタナボタ的にプリペイド契約したT-Mobileのデータ回線。
これが結構便利で、その後番号が無効になることもなく200MB/月は4G LTE含めて無料で使えてしまいます。
数日間の旅行や出張なら200MBで事足りるし、足りなくなったら1GB/7日を$10とか、追加でクレジットカードで支払うことも出来る。

で、今回、現地で音声通話をする機会もありそうだったので、今度は日本でReady SIMを買って行ってみた。
通話無制限・SMSありで500MB/7日間で3,180円。
前回時点では使えなかった4G LTEには対応済み。
現地についてSMSを所定の番号(7850)に送ると、電話番号がアサインされて即開通。
無事にリベンジできました。

また、前回同様カハラモールに行くことになったのと、もう1台、通信が可能な端末を持っていたので、追加での新規プリペイド契約にも挑戦。
もはや必要かどうかという次元ではなく、ほぼただのネタとして(笑)

Ready SIMも回線はT-Mobileなので他キャリアが良いなー、と、まずAT&TとVerizonのカウンターに行ってみるも、どちらもプリペイド契約が可能なSIMは置いていないとのことで契約できず。
AT&TもVerizonもプリペイドプラン自体は存在するので、訊き方が悪かったor回答を聞き間違えた可能性も大いにありますが…。

やや仕方なくT-Mobileに行ってみたら、またあっさり音声ありのプリペイド契約SIMを購入できた。
初期チャージはその場で選択できる一番安いプランで、通話無制限のデータ1GB/30日間で$50/月を選択。
税金含めて$52少々の支払いでT-Mobile音声回線を手に入れました。
SIM代はたぶんかかってません。

この月額固定プリペイドプラン(Simple Choice Plan)、事前にクレジットカードなどでチャージしたMy T-Mobileアカウントでの30日ごとの自動更新引落しが設定され、引落し可能なチャージ額がなくても、120日は番号を保持してくれるらしい。
オンラインで選べる月額契約の最低額は$40/月 (8Mbps制限付き1GB/30日)だから、120(+30)日ごとに支払うと、$100/年ぐらい。
従量プリペイドプラン(Pay As You Go)もあって、こちらは最低月額が$3/月。
つまり、全く使わなければ$36/年で米国電話番号を維持できる、と。
支払いがなくても30日は番号は生きているみたいなので、60日ごとに$3ずつチャージして半分の$18/年で回線維持することもできるかも。
60日ごとの手動クレジットカード支払いなんて絶対忘れる自信がありますが(笑)

My T-Mobileの説明より引用:

Simply Prepaid and Pay In Advance Simple Choice North America Monthly Service: Features available until 30th day; if sufficient balance, services automatically renew at expiration. If balance is insufficient to renew for 120 days, account will be suspended for 30 days. If you have a balance, your plan will convert to Pay As You Go for 30-day increments with $3/mo. for 30 voice min./SMS messages. After your balance is depleted, then account is suspended. Pay As You Go: Service available for 30 days after activation/refill/conversion; then account is suspended. If you have a balance, your plan will resume for 30 days with 30 voice min. or SMS messages. After this 30-day period, your account is suspended. If funds available, additional minutes/messages @ $0.10/minute or message.

ちなみに、T-Mobileショップの店員さんは誰一人Ready SIMのことは知らず、T-Mobile回線使ってても再販事業者(reseller)のことはわからんよ、と言われました。

※金額や契約条件は2015年8月現在の情報で、私なりの理解に基づきます。解釈間違いや今後変更になる可能性もありますので参考にされる際はご注意ください。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。