続々・交換対応(というか返品)

2度の交換を経て3台目がやってきたTimeCapsule。

結局、3台目でも症状は出たので返品・返金対応となりました。

通常は14日間は無条件返品対応してくれるApple Store購入製品も、交換修理品の返品には一手間かかります。
個体不良か製品仕様かよく分からない状況のときは、交換せずにさっさと返品した方が手間がかからなくて良さそう。
「使えるようになるなら使い続けても…」とか甘いこと考えずに…。

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。