信号待ち

割と大きめの交差点で歩行者信号待ちをしていた。
向かいには幼稚園くらいの男の子とそのお父さん。
信号が青に変わると、男の子は手を挙げて元気良く歩き出す。

と、そこへ交差点内で客を降ろしていたタクシーが男の子の目の前をかすめて急発進した。
驚いて飛びすさる男の子。
タクシーはクラクションを鳴らしながら走り去っていった。

「ねぇ、信号青だったよ!ダメなの!?」

と聞く男の子へのお父さんの答えは、

「うん、青だったね。渡って良いんだよ」

・・・。
最低なのは考えるまでもなく交差点内に停車して客を降ろした上に信号無視で発進したタクシーのドライバーだけど、「青だろうと赤だろうと左右を見て車が動いているときは渡っちゃダメ」と教える機会じゃないのかな?
言っても分からないというなら、そんな子を手をつながず自分の判断で交差点渡らせるべきじゃないでしょ。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。